×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




東北本線01(黒磯〜高久)

東北本線 路線情報

JR東日本
東北本線

「黒磯」

東北本線の運行系統が分かれる拠点駅です。
駅構造 単式・島式ホーム3面5線(地上駅)
乗り換え JR東日本 宇都宮線(東北本線)に乗り換え→
所在地 栃木県那須塩原市本町1-1 
キロ程 163.3km(東京起点)
備考
この駅よりも南は直流区間、
北は交流区間になるために、運行系統が分かれます。
「黒磯」から先は東北地方の列車が担当します。

かつては、皇族の那須御用邸に向かうための最寄り駅として、
お召列車が運行していましたが、
現在ではそれは「那須塩原駅」が担当しています。

駅周辺施設はあまり充実しておらず、
大規模な小魚施設は、ヨークベニマル黒磯店まで、
いかなければなりません。

路線バスは、那須塩原市営バスと、東野交通、
そして那須町民バスがあります。


「黒磯」以南と以北では、めっきりと運行本数も減ります。







「黒磯」以北で使用される列車、
2両編成が基本となります。



デッドセクションが「黒磯駅」前にあり、
ここはすでに交流区間です。










「黒磯駅」を出発します。



ここからはめっきりと山岳地帯になります。











山や森の中を走行していきます。












やがて「高久駅」が見えてきます。

東北本線02(高久〜黒田原)
東北本線02(高久〜黒田原)

トップへ
トップへ
戻る
戻る